1. ホーム
  2. 話題
  3. ペットの防災や野良猫保護を考え 秦野でイベント

ペットの防災や野良猫保護を考え 秦野でイベント

話題 神奈川新聞  2018年06月10日 12:06

子猫の譲渡会などが行われた「いぬねこLOVEミーティング」=秦野市内
子猫の譲渡会などが行われた「いぬねこLOVEミーティング」=秦野市内

 犬や猫との共生をテーマにしたイベント「いぬねこLOVEミーティング」が9日、秦野市の小田急線東海大学前駅南口広場などで開かれた。ペットの防災や野良猫の保護などについて考えた。

 県知事から委嘱され動物愛護活動に取り組むボランティア「県動物愛護推進員」の10人で構成する団体「湘南犬猫協議会」が初めて主催した。

 イベントでは高齢ペットの介護や補助犬などのミニ講話、ワークショップを開催。広場にテントを立て、災害時にペットが必要とする防災グッズも展示した。

 市内で野良猫の保護などに取り組む相模どうぶつ愛護の会と、市猫との暮らしを考える会は子猫の譲渡会を実施。同会の会長は「今までは譲渡会のために東京や市外に出掛けてきたので、地元でこういう機会があるのは本当にありがたい」と話していた。


シェアする