1. ホーム
  2. 経済
  3. 台湾発の茶専門店「ゴンチャ」 横浜に22日オープン

台湾発の茶専門店「ゴンチャ」 横浜に22日オープン

経済 神奈川新聞  2018年06月07日 02:00

オープンする台湾ティーカフェのイメージ図
オープンする台湾ティーカフェのイメージ図

 台湾ティーカフェ「ゴンチャ(Gong cha)横浜西口店」が22日、相鉄ジョイナス地下1階「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」(横浜市西区)にオープンする。国内では15店舗目で、県内初出店。

 ゴンチャは2006年に台湾で誕生し、現在ではアジア、オセアニア、北米エリアなどで約1400店舗を展開している。

 ジャスミングリーンティー、ブラックティーなど4種類の台湾茶をベースに、パール(タピオカ)をはじめとした6種類のトッピング、ドリンクの甘さや氷の量などを自分好みにカスタマイズできる。茶葉本来の香りや味わいを保つため、抽出後4時間経過した商品は提供しない。価格は税抜き300円から。

 横浜駅直結の施設で、通勤や通学時に、本格的な台湾茶を手軽な価格でカジュアルに楽しめるよう、主にテークアウトで提供する(席数6席)。


シェアする