1. ホーム
  2. 社会
  3. 買い物客EVに閉じ込められたら? 横浜高島屋が防災訓練

買い物客EVに閉じ込められたら? 横浜高島屋が防災訓練

社会 神奈川新聞  2018年06月06日 11:45

訓練で地震後に発生した火災を消し止める従業員ら=横浜高島屋
訓練で地震後に発生した火災を消し止める従業員ら=横浜高島屋

 大地震時の対応を確認する防災訓練が5日、横浜高島屋(横浜市西区)で行われた。従業員ら約100人が利用客の安全確保や混乱回避に向けた役割分担を確かめた。

 訓練は開店前の午前9時すぎ、緊急地震速報の館内放送でスタート。千葉県沖の地震で震度5強の揺れとなり、エレベーター内での利用客の閉じ込めや一部のフロアで火災が起きたと想定した。

 日本語や英語など4カ国語で注意を促す音声が流れ、従業員らは姿勢を低くしながら身の安全を確保するよう大声で呼び掛けた。さらに、連携して消火作業に取り組み、負傷者の救護や避難誘導などに当たった。

 店長は「お客さまの安全が第一。しっかりとした訓練ができたのではないか」と話した。横浜高島屋では、こうした訓練を年に2回重ね、対応力を高めている。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会