1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ベイ横浜高トリオ降格へ 倉本、荒波、乙坂

ベイ横浜高トリオ降格へ 倉本、荒波、乙坂

ベイスターズ 神奈川新聞  2018年05月31日 02:00

 ベイスターズの横浜高出身、倉本寿彦(27)、荒波翔(32)、乙坂智(24)の3選手が31日に2軍に降格することが、チーム関係者への取材で分かった。

 昨季遊撃手としてフルイニング出場を果たした倉本は、今季主に二塁手として40試合に出場。打率2割4分、0本塁打、9打点、出塁率2割5分8厘と低迷していた。

 荒波は22日に今季初昇格したが出場4試合でノーヒットにとどまり、主に代打として32試合に出場した乙坂も打率1割7分6厘と振るわなかった。

 代わって2軍から佐野恵太(23)、新人楠本泰史(22)の両選手が昇格する見通し。そのほか山下幸輝内野手(25)も有力とみられる。


シェアする