1. ホーム
  2. 話題
  3. プレートで〝地産地消〟 農家レストランがコロナ対策 

プレートで〝地産地消〟 農家レストランがコロナ対策 

話題 神奈川新聞  2020年03月25日 11:58

新型コロナ発想転換
ビュッフェ自粛も休業せず

 藤沢市遠藤地区の農地に開業した関東初の農家レストラン「いぶき」が、人気のビュッフェスタイルを休止し、ランチプレートに切り替えた。新型コロナウイルスの集団感染防止へ向けた政府の自粛要請に対応するとともに、地産地消の健康料理を提供するための経営努力を続けている。小中高校の一斉休校も踏まえ、栄養価の高い子ども向けプレートも取りそろえた。


期間限定で提供するランチプレート、キッズプレートを紹介する「いぶき」店主の里さん=藤沢市
期間限定で提供するランチプレート、キッズプレートを紹介する「いぶき」店主の里さん=藤沢市

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする