1. ホーム
  2. 社会
  3. 鎌倉・岩瀬隧道で土砂崩落 一時通行止め

鎌倉・岩瀬隧道で土砂崩落 一時通行止め

社会 神奈川新聞  2018年05月30日 02:00

土砂が崩落した岩瀬隧道(鎌倉市提供)
土砂が崩落した岩瀬隧道(鎌倉市提供)

 29日午前4時35分ごろ、鎌倉市岩瀬の岩瀬隧道(ずいどう)(約90メートル)で、付近の住民から「トンネルから大きな音がした」と110番通報があった。大船署員が現場に駆け付けたところ、天井から約1・5立方メートルの土砂が崩落していた。けが人はなかった。

 同市や同署によると、経年劣化が原因とみられ、落ちた土砂で天井下のガードレールが曲がった。

 撤去作業のため、周辺約1キロが12時間以上にわたって通行止めになった。


シェアする