1. ホーム
  2. 社会
  3. 秦野の待機児童数7人 6施設開園で減少

秦野の待機児童数7人 6施設開園で減少

社会 神奈川新聞  2018年05月22日 13:17

秦野市役所
秦野市役所

 秦野市は18日、認可保育所などに入れない市内の待機児童数(4月1日現在)が7人だったと発表した。前年は49人だったが、6保育施設が開園し減少につながったという。

 市保育こども園課によると、共働き世帯の増加などで今年の入所申込者数は前年同期比124人増の2419人となった。

 こうした状況を受け、市内では今年1月から4月にかけて保育園5園とこども園1園の6施設が相次いでオープンした。施設数は従来の29から35へと急増し、定員も同277人増の2453人に上昇。申込者数の増加分を吸収した。

 ただ、申請者のうち、希望する認可保育園などに入れない「保留児童数」は16人増の58人だった。


シェアする