1. ホーム
  2. 経済
  3. 横浜に新物流施設 来秋に完成予定 三井不動産

横浜に新物流施設 来秋に完成予定 三井不動産

経済 神奈川新聞  2018年05月22日 02:00

MFLP横浜港北イメージパース(三井不動産提供)
MFLP横浜港北イメージパース(三井不動産提供)

 三井不動産(東京都)は21日までに、横浜市都筑区をはじめ、広島市、東京都立川市、千葉県船橋市で4棟の物流施設を開発すると発表した。同社は3PL(サード・パーティー・ロジスティクス)やeコマースの成長を背景に、先進的な物流施設の開発を推進している。

 今回の決定によって、同社が開発・運営する施設は、計32棟、総延べ床面積は約270万平方メートルとなる。2012年4月の事業開始からの累計総投資額は約4800億円。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする