1. ホーム
  2. 経済
  3. 事業承継へ中小向けセミナー 5月28日に川崎

事業承継へ中小向けセミナー 5月28日に川崎

経済 神奈川新聞  2018年05月21日 17:34

 川崎市と川崎商工会議所、市産業振興財団、川崎信用金庫は28日、事業承継について考える中小企業向けセミナーを川崎市川崎区の同商議所会議室で開く。事業承継の難しさから中小企業が廃業を余儀なくされている実態に対応しようと、4者が昨年末に連携協定を締結。「KAWASAKI事業承継市場」を設置し、そのキックオフ・イベントとなる。

 セミナーでは、合併・買収なども含めた事業承継の選択肢、補助金や税制面での優遇措置などの支援メニュー、承継を進める際のポイントなどを、県よろず支援拠点の山崎隆由チーフコーディネーターらが説明する。

 後継者難で廃業する中小企業は増加傾向で、経済産業省によると、2025年には全国で約127万社が廃業の危機に陥る見通し。近年廃業した中小企業のうち5割は黒字状態といい、後継者難は深刻な状況で、4者はワンストップで対応できるよう事業承継市場を設置した。

 午後2時からで参加無料。定員100人。申し込み・問い合わせは、同商議所中小企業振興部電話044(211)4114。


シェアする