1. ホーム
  2. スポーツ
  3. Bリーグ、日本代表の篠山主将語る スポーツの力今こそ

川崎から東京五輪へ ▼▼16
Bリーグ、日本代表の篠山主将語る スポーツの力今こそ

スポーツ 神奈川新聞  2020年03月15日 10:07

左肘の脱臼からの復帰が迫る川崎ブレイブサンダースの篠山(中央)=2月、川崎市とどろきアリーナ
左肘の脱臼からの復帰が迫る川崎ブレイブサンダースの篠山(中央)=2月、川崎市とどろきアリーナ

 新型コロナウイルスの影響で、スポーツ界も試合が軒並み延期される異例の事態。Bリーグも2月28日から3月11日の試合が延期になったが、選手は再開に向けて元気に準備してきた。

 自分は今回の延期をポジティブに捉えている。当初は3月1日の復帰を目標にリハビリを重ねてきたが、左足首が炎症を起こし、目標をさらに2週間延ばした。その直後、Bリーグ延期が決まった。14日からの再開だと復帰目標とうまく合うので、良い機会だと捉えることができた。チームも移籍期限終盤にスペイン代表経験のあるパブロ(アギラール)が加わった。チームのベースをしっかり積み上げるためにと、目的意識をしっかり持っている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする