1. ホーム
  2. 話題
  3. 春バラ咲き誇る 小田原フラワーガーデン

春バラ咲き誇る 小田原フラワーガーデン

話題 神奈川新聞  2018年05月05日 11:30

小田原フラワーガーデンで見ごろを迎えているバラ=小田原市久野
小田原フラワーガーデンで見ごろを迎えているバラ=小田原市久野

 小田原フラワーガーデン(小田原市久野)で、春バラがきれいな花を咲かせている。現在は七分咲きで、来週にかけて満開になる見通し。

 同園によると、ことしは開花が例年より10日ほど早く、4、5月の大型連休中に見ごろを迎えるのは、1995年4月の開園以来初めてという。

 華やかで甘い香りの「デイム・エディス・ヘレン」や、青みがかったピンク色の「ブルーライト」など約150種350本が一斉に開花。芳香を楽しんだり、写真を撮ったりする来園者でにぎわっている。4日に大井町から夫と訪れた女性(66)は「黄色いバラが鮮やかできれい」と笑顔で散策を楽しんでいた。

 同園は「一つ一つの色や香りだけでなく、花畑の中にいるような華やかな雰囲気を楽しんでほしい」と来園を呼び掛けている。

 午前9時~午後5時。入園無料。月曜休園だが、8日から6月3日まで開催される「春のローズフェスタ」期間中は無休。問い合わせは、同園電話0465(34)2814。


シェアする