1. ホーム
  2. 経済
  3. はじける泡と笑顔 川崎モアーズに今年もビアガーデン

はじける泡と笑顔 川崎モアーズに今年もビアガーデン

経済 神奈川新聞  2018年05月02日 02:00

夏日となった1日、早くもオープンしたビアガーデンで乾杯するサラリーマンら
夏日となった1日、早くもオープンしたビアガーデンで乾杯するサラリーマンら

 ジョッキを手に気分は夏-。JR川崎駅東口の川崎モアーズ屋上で恒例のビアガーデンが1日、オープンした。連休の合間に都会でひとときの涼を求めるサラリーマンらが早くもジョッキを傾け合っていた。

 この日は、最高気温27.6度(横浜地方気象台調べ)と、4日連続の夏日を記録。7月上旬並みの暑さの中、約400席の会場では、牛カルビや豚肉などを焼きながらビールを飲む姿が目立った。会社員の宮澤悠さん(33)は、「暑い中飲むビールはうまい。これを楽しみにきょうは働いた」と笑顔で話していた。

 9月30日まで。網焼きバーベキューやサイドメニューなど2時間飲み・食べ放題で大人3900円。営業時間は時期によって異なる。問い合わせは、同店電話044(211)9557。


シェアする