1. ホーム
  2. 話題
  3. 障害者、歌って踊って 横浜・港北でイベント

障害者、歌って踊って 横浜・港北でイベント

話題 神奈川新聞  2018年04月23日 02:00

知的障害者らも一緒になって楽しんだコンサート=横浜市港北区の横浜ラポール
知的障害者らも一緒になって楽しんだコンサート=横浜市港北区の横浜ラポール

 コンサートに行く機会が少ない知的障害者や家族のための「アスリートエンジェルsmile(スマイル)コンサート」が22日、横浜市港北区の障害者スポーツ文化センター横浜ラポールで開かれた。約100人が参加し、出演者も参加者も一緒なって歌って踊りコンサートを楽しんだ。

 知的障害のある人たちのスポーツ活動を支える認定NPO法人「スペシャルオリンピックス(SO)日本・神奈川」アスリート委員会が主催したもので、2016年に続いて2回目。

 ダンスや音楽が好きなリズムダンス部のメンバーが「学園天国」「恋するフォーチュンクッキー」の曲に合わせて息の合ったダンスを披露。参加者は空のペットボトルなどを楽器に、世界の打楽器を自在に操るパーカッショニストのセコ・サンチェスさんとリズムセッションを楽しんだ。

 御宿好晴会長は「この機会に、スポーツ活動を通して障害者の自立と社会参加を支えるSOの活動を広く知ってほしい」と語った。


シェアする