1. ホーム
  2. 話題
  3. 銘菓や史跡巡る街歩き 海老名で開催へ

銘菓や史跡巡る街歩き 海老名で開催へ

話題 神奈川新聞  2018年04月20日 16:09

 海老名の初夏を街歩きで満喫-。海老名市などは5月20日に開催する「えびな市民ウオーク」の参加者を市内外から募集している。銘菓を味わったり、史跡の解説を聞いたりするなどの3コースを設定。ウオーキングの楽しさとともに市の魅力をあらためて感じてもらう。

 募集は、ファミリーコース(約6キロ)と健脚コース(12キロ)が合計で先着850人、史跡コースが同150人。いずれも当日午前8時45分に海老名中央公園を出発し、それぞれ各所を巡った後、同公園に戻ってくる。

 「ファミリー」は相模三川公園や相模川沿いの散歩道を歩き、和菓子店で銘菓を味わう。「健脚」はたんぼ道や海老名運動公園などを通り、和菓子店にも試食に立ち寄る。「史跡」は10人ほどの班ごとにガイドの解説を聞きながら寺社などを巡る。

 参加費200円(中学生以下無料)。電話などで5月1日までに申し込む。問い合わせなどは、市文化スポーツ課電話046(235)4927。


シェアする