1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 17年度観光写真コンクール、最優秀賞に清水さん

17年度観光写真コンクール、最優秀賞に清水さん

カルチャー 神奈川新聞  2018年04月12日 11:09

最優秀賞に選ばれた「菊名の飴屋おどり」(三浦市観光協会提供)
最優秀賞に選ばれた「菊名の飴屋おどり」(三浦市観光協会提供)

 三浦市観光協会は、市内の四季折々の自然などを写した2017年度の「みうら観光写真コンクール」の入賞作15点を決定した。最優秀賞は清水進さん(海老名市)の作品「菊名の飴(あめ)屋おどり」が選ばれた。

 コンクールは三浦の魅力を発信しようと、同協会が開催。昨年2月から今年1月までに撮影された写真を募り、市内外から72点が寄せられた。

 菊名の飴屋踊りは県指定無形民俗文化財で、毎年10月に白山神社(三浦市南下浦町菊名)の例祭で披露される。清水さんの写真は「色彩豊かな楽しい作品」となっている点などが評価された。

 入賞作は市観光インフォメーションセンター(同市南下浦町上宮田)に展示している。午前9時から午後5時半まで。問い合わせは、同協会電話046(888)0588。


 その他の受賞者は次の通り。(敬称略)
 ▽特選=石井良明(横須賀市)、荒井三郎(海老名市)▽準特選=伊藤和彦(三浦市)、伊藤政己(横須賀市)▽佳作=山田貴美子(三浦市)、川口忠男(横須賀市)、伊藤良一(平塚市)、福中綾子(秦野市)、南坂純治(川崎市)▽地域賞=伊藤和彦(三浦市)、齋藤力(横須賀市)、石井良明(同)、輿石宇一(横浜市)、南坂純治(川崎市)


シェアする