1. ホーム
  2. 話題
  3. 横須賀駅に電子看板 市が観光情報を発信

横須賀駅に電子看板 市が観光情報を発信

話題 神奈川新聞  2018年04月12日 02:00

JR横須賀駅に設置されたデジタルサイネージ
JR横須賀駅に設置されたデジタルサイネージ

 横須賀市は観光情報を発信するデジタルサイネージ(電子看板)をJR横須賀駅に設置した。タッチパネル方式で、市内の観光スポットや季節ごとのイベント情報を提供している。

 観光スポットはエリアやジャンルごとで調べることができ、記念艦三笠、長井海の手公園「ソレイユの丘」など76カ所を紹介。施設を選んでタッチすると、交通手段などより詳しい案内が閲覧できる。

 海軍カレーやネイビーバーガーなどご当地グルメが味わえる飲食店はマップ上で示され、53店舗が掲載されている。

 外国人観光客にも市内観光を楽しんでもらおうと、英語にも対応。市は「旬な情報を取り入れているので、気軽に手に取って触ってほしい」と話している。問い合わせは、市観光課電話046(822)8124。


シェアする