1. ホーム
  2. 社会
  3. 横浜で25・8度、今年初の夏日に

横浜で25・8度、今年初の夏日に

社会 神奈川新聞  2018年04月05日 02:00

 高気圧に覆われ南から暖かい空気が流れ込んだ影響で、4日は県内各地で気温が上昇、横浜、海老名、小田原では日中の最高気温が25度を超え、今年初の夏日となった。

 横浜地方気象台によると、横浜と小田原は25・8度、海老名では26・2度を記録。いずれも6月下旬並みの陽気となった。

 5日は気温が低下し、横浜、小田原とも最高は16度と予想。気象台は「5日の方が平年に近いが、気温が大きく変化するので、体調管理に注意してほしい」と呼び掛けている。


シェアする