1. ホーム
  2. 話題
  3. 米軍提供レシピの横須賀名物ケーキがタルトに 限定発売へ

米軍提供レシピの横須賀名物ケーキがタルトに 限定発売へ

話題 神奈川新聞  2020年02月27日 07:00

3月1日から期間限定で発売される「ヨコスカチェリーチーズケーキタルト」
3月1日から期間限定で発売される「ヨコスカチェリーチーズケーキタルト」

 横須賀のご当地グルメ「ヨコスカチェリーチーズケーキ」がタルトになり、3月1日から2カ月の期間限定で、関東を中心にローソン、デイリーヤマザキで発売される。

 同チーズケーキは、米海軍横須賀基地(横須賀市)から提供されたニューヨークスタイルのチーズケーキのレシピを基にしたもの。一般的なチーズケーキよりも濃厚で、煮詰めたサクランボを添え、グラハムクラッカーを敷いていることが特徴だ。

 市が同チーズケーキをご当地グルメとして初認定してから3月で10年を迎える。「海軍カレー」「ネイビーバーガー」に次ぐ横須賀のグルメとして定着させようと、市が山崎製パンに働き掛けて約2年がかりで製品化が実現。市内に11ある認定店の一つのレストランTSUNAMIがレシピを監修した。

 タルトにグラハム粉を使用してクラッカーのザクザクした食感を表現。濃厚なチーズ、ダークチェリーの酸味、クリームの甘さがよく合うスイーツだ。参考小売価格は税抜きで160円。


シェアする