1. ホーム
  2. 話題
  3. 市民活動の拠点に 大和市「ベテルギウス」オープン

市民活動の拠点に 大和市「ベテルギウス」オープン

話題 神奈川新聞  2018年04月01日 02:00

4月1日にオープンする施設「ベテルギウス」=大和市深見西1丁目
4月1日にオープンする施設「ベテルギウス」=大和市深見西1丁目

 市民活動ブースや市内で起業を目指す人向けのレンタルオフィスが入った市の施設「ベテルギウス」=大和市深見西1丁目=が4月1日、オープンする。

 地上3階地下1階で、延べ床面積は約4千平方メートル。旧図書館をリニューアルした。打ち合わせなどに利用できる市民交流スペースや、5区画に分かれた有料の起業家支援スペースが設けられているほか、市民活動センター、青少年相談室などが入る。

 1、2階にはサークルなどの活動拠点となる有料の部屋が51室設けられている。事前申込制で利用期間の上限は最長2年間。すでに約40室の利用が決まっているという。


シェアする