1. ホーム
  2. 話題
  3. 「手に職つけよう」 少年院で建設会社社長が講演

「手に職つけよう」 少年院で建設会社社長が講演

話題 神奈川新聞  2020年02月24日 11:00

在院者へ手に職を持つことの意義を説いた岡本社長=横須賀市長瀬3丁目の久里浜少年院
在院者へ手に職を持つことの意義を説いた岡本社長=横須賀市長瀬3丁目の久里浜少年院

 久里浜少年院(横須賀市長瀬3丁目)で14日、在院者の職業指導の一環として外部から講師を招いた講演会が開かれた。とび職専門の建設会社「セリエコーポレーション」(同市三春町5丁目)の岡本昌宏社長(44)が「手に職をつければ、どこでも食べていける」と技術を習得することの大切さを説いた。

 少年院や刑務所を出た人に就労の場を提供し更生支援している岡本社長は、あらゆる薬物に手を出していた自らの10代を紹介。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする