1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 新型肺炎の相談時間延長 相模原市、看護師陽性受け

新型肺炎の相談時間延長 相模原市、看護師陽性受け

政治行政 神奈川新聞  2020年02月18日 05:00

相模原市役所
相模原市役所

 相模原市は17日、相模原中央病院(同市中央区)の女性看護師が新型コロナウイルスに感染していたことを受け、保健所内に設けた「帰国者・接触者相談センター」の開設時間を延長する、と発表した。

 センターは10日に開設。平日午前8時半から午後5時15分だったが、9時まで延長。土日・祝日も午前9時から午後6時まで、相談に応じる。

 対象は、37・5度以上の熱と呼吸器症状がある市民ら。感染の疑いがある場合、受診できる市内の医療機関を紹介する。

 問い合わせは、センター電話042(769)9237。センター開設時以外は市役所電話042(754)1111。


シェアする