1. ホーム
  2. スポーツ
  3. SC相模原・川口「優勝目指す」 西ケ谷新監督ら市長訪問

SC相模原・川口「優勝目指す」 西ケ谷新監督ら市長訪問

スポーツ 神奈川新聞  2018年03月07日 11:04

2018年シーズンの意気込みを語った西ケ谷新監督(左から2人目)と2年ぶりにキャプテンに復帰した川口選手(右から2人目)=相模原市役所
2018年シーズンの意気込みを語った西ケ谷新監督(左から2人目)と2年ぶりにキャプテンに復帰した川口選手(右から2人目)=相模原市役所

 相模原市のホームタウンチームに認定されているサッカーJ3・SC相模原の西ケ谷隆之監督と、チームを運営するスポーツクラブ相模原の望月重良会長、小西展臣社長らが6日、同市役所を訪れ、加山俊夫市長に2018年シーズンへ向けた抱負を語った。

 昨シーズンは17チーム中12位で、今季は13人の新加入を迎え30人の体制で臨む。西ケ谷新監督は「次の10年へ、しっかり土台づくりをし、子どもたちに夢を与えるチームになるようがんばりたい」と意気込んだ。昨季、Jリーグ通算500試合出場を達成し2年ぶりにキャプテン復帰の川口能活選手は「市民の期待に応えられるよう優勝を目指したい」と思いを語った。

 加山市長は「新しい監督を迎え、力を結集して新しい歴史を刻んでいただきたい」と激励した。チームは昨年末に開催した慈善オークションの落札金額の一部30万円を市へ寄付した。

 開幕戦は9日午後7時から、ニッパツ三ツ沢球技場(横浜市神奈川区)でYSCCと対戦。ホーム開幕戦は17日午後2時から、相模原ギオンスタジアム(相模原市南区)でAC長野パルセイロと対戦する。


シェアする