1. ホーム
  2. 話題
  3. 旧本庁舎跡地再整備へ 仮設庁舎跡地は民間活用 茅ケ崎市

旧本庁舎跡地再整備へ 仮設庁舎跡地は民間活用 茅ケ崎市

話題 神奈川新聞  2018年03月02日 16:48

 茅ケ崎市は2018年度から、旧本庁舎と仮設庁舎の跡地の再整備事業に取り掛かる。期間は20年度までの3カ年で、総事業費約7億7880万円を見込む。

 18年度は一般会計当初予算案に約8500万円を計上。仮設庁舎跡地前の市道に歩道を整備するほか、交差点付近の混雑解消のため車道に右折レーンを設置する。

 また仮設庁舎跡地(約1700平方メートル)の利用計画は決定していないが、定期借地を基本にした民間活用を検討。18年度中に事業者を選定し、19年度以降に設計、施工に着手する、としている。

 仮設庁舎跡地を巡っては、市が16年9月~同10月に、事業展開について民間アイデアを募集。6団体から商業施設や文化教養施設として活用する意見が寄せられていた。

 旧本庁舎跡地は、災害時にも活用できる広場として再整備が決まっており、市道整備終了後に着工する予定。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃