1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「全国警察の模範に」 長年の尽力と功績たたえ、職員表彰

「全国警察の模範に」 長年の尽力と功績たたえ、職員表彰

政治行政 神奈川新聞  2020年02月10日 05:00

表彰者を代表してあいさつする荻原英人警視(右)=横浜市西区の県立音楽堂
表彰者を代表してあいさつする荻原英人警視(右)=横浜市西区の県立音楽堂

 県警の2019年度の功労者表彰式が7日、横浜市西区の県立音楽堂で開かれた。大賀真一本部長が勤続30年、20年の節目を迎えた優良職員(計535人)や、勤務成績が優秀な職員(70人)を表彰した。県公安委員会表彰や警友会功労者表彰も行われた。

 大賀本部長は「長年の尽力と輝かしい功績に敬意を表する。県民の期待に応える力強い警察活動を展開していく上で、その技と心を後輩に伝えてほしい」と期待した。

 功労者を代表して警務課企画室長の荻原英人警視が「ときに悩み、目標を見失いそうになりながらも先輩、同僚らに支えられ、家族や大切な人を思いながら自らを奮い立たせてきた。一層、自己研さんに努め、県警が全国警察の模範となれるよう力を尽くす」と誓った。


シェアする