1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケ日本代表に川崎・篠山、辻 22日横浜でW杯アジア1次予選

バスケ日本代表に川崎・篠山、辻 22日横浜でW杯アジア1次予選

スポーツ 神奈川新聞  2018年02月22日 14:44

篠山 竜青
篠山 竜青

 日本バスケットボール協会は21日、男子ワールドカップ(W杯)アジア1次予選の台湾戦(22日)とフィリピン戦(25日)に挑む日本代表の登録メンバー12人を発表し、川崎から主将でポイントガードの篠山竜青と、シューティングガードの辻直人が名を連ねた。

 横浜国際プールで行われる台湾戦へ、横浜市出身の篠山は「地元横浜で代表のユニホームを着て、国を背負って戦えることをうれしく思う。しっかり戦い抜く」とコメント。辻は「日本のバスケットボール界のために、全身全霊で戦いたい」と意気込んだ。

 予備登録メンバー24人に入っていた15歳の田中力(坂本中)と川崎の鎌田裕也は選ばれなかった。


辻 直人
辻 直人

シェアする