1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 残したい海、描く 22日まで、図画コンクール展

残したい海、描く 22日まで、図画コンクール展

カルチャー 神奈川新聞  2018年02月22日 02:00

海上保安庁の図画コンクールに応募された作品=さいか屋横須賀店
海上保安庁の図画コンクールに応募された作品=さいか屋横須賀店

 海上保安庁が主催する「未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」に応募した横須賀、逗子、三浦の3市と葉山町の小中学生の作品76点が、さいか屋横須賀店(横須賀市大滝町)の6階特設スペースに展示されている。22日まで。

 同コンクールは、子どもたちに海洋環境への関心を高めてもらおうと毎年開催。会場には、色鮮やかな海に浮かぶヨットや、ウミガメやイルカが楽しそうに泳ぐ姿などを描いた個性豊かな作品が並ぶ。

 17日には、3市1町を所轄する横須賀海上保安部が選んだ9作品の表彰式が開かれた。


シェアする