1. ホーム
  2. 社会
  3. 少年監禁など疑いで4人逮捕 県警

少年監禁など疑いで4人逮捕 県警

社会 神奈川新聞  2018年02月21日 02:00

神奈川県警
神奈川県警

 不当な手段で職業紹介をしたなどとして、県警少年捜査課と栄署は20日、職業安定法違反(暴行、脅迫などによる職業紹介)と監禁致傷の疑いで、塗装工の男(20)=座間市緑ケ丘1丁目=ら4人を逮捕した。

 他に逮捕したのは、座間市の会社員の男(20)、横浜市南区の飲食店従業員の男(20)=事件当時(19)、同市鶴見区のアルバイト作業員の少年(17)。

 逮捕容疑は、共謀して1月20日午後10時半ごろ、同市栄区在住の県立高校1年の男子生徒(16)を「1時間以内に30万円支払え」などと脅し、顔を殴るなどしてけがを負わせた上、車内に監禁。同21日未明に、男子生徒をホストなどとして働かせるため、東京・新宿でスカウト業者に引き渡したとしている。

 同課によると、会社員の男と少年は容疑を認め、残る2人は容疑を一部否認している。バイクの売買を巡り、飲食店従業員の男と男子生徒の間でトラブルがあったという。同21日に男子生徒の母親の通報を受けて、県警が延べ約240人態勢で男子生徒を捜索。同30日に横浜市内で男子生徒を保護したという。


シェアする