1. ホーム
  2. 社会
  3. 「あの笑顔忘れない」川崎中1男子殺害3年

「あの笑顔忘れない」川崎中1男子殺害3年

社会 神奈川新聞  2018年02月21日 02:00

遺体発見現場で手を合わせる女性=川崎市川崎区の河川敷
遺体発見現場で手を合わせる女性=川崎市川崎区の河川敷

 川崎市の多摩川河川敷で市立中学1年の男子生徒=当時(13)=が殺害された事件から20日で3年を迎えた。遺体発見現場の河川敷では、同級生や全国各地から訪れた人たちが花束や手紙をそれぞれ手向けた。

 「僕はこっちで頑張っているよ。そっちの世界で頑張れよ」

 同級生で高校1年の男子生徒(16)は同じバスケットボール部だった仲間と手を合わせた。「毎日考えなくなったり、つらさみたいなものに少し変化はあったりするかもしれないけど、忘れることはない」。高校でバスケ部に所属する男子生徒(16)も「バスケをプレーするたびに、思い出すことがあります」と、あの屈託のない笑顔が脳裏から消えることはない。


遺体発見現場に手向けられた手紙
遺体発見現場に手向けられた手紙

 事件は2015年2月20日未明に起きた。3年たったこの日、河川敷には在りし日の笑った写真や幼少期を過ごした島根県の離島・西ノ島のカレンダーなどが置かれていた。全国からの献花が途絶えず、月命日にいまだに足を運ぶ人もいる。静岡県富士市から訪れた自営業の男性(70)もその一人。自宅に男子生徒の写真を飾っていると明かし、「理屈じゃないんですよ。悲惨な死を遂げて。自分の孫と重なって見えてしまうことがある」と、妻とともに線香を供えていた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会