1. ホーム
  2. 経済
  3. 相鉄がホテル新ブランド 高級感打ち出し、韓国に1号店

相鉄がホテル新ブランド 高級感打ち出し、韓国に1号店

経済 神奈川新聞  2018年02月20日 09:19

新ブランドとして開業した「ザ・スプラジール ソウル明洞」の外観
新ブランドとして開業した「ザ・スプラジール ソウル明洞」の外観

 相鉄グループは、宿泊特化型ホテルの新ブランド「THE SPLAISIR(ザ・スプラジール)」を立ち上げる。既存の相鉄フレッサインとホテルサンルートの2ブランドと比べ、高級感を打ち出し、国内外で展開する。

 新ブランドは、直営のアジア1号店となる「ザ・スプラジール ソウル明洞」を韓国・ソウルで15日開業した。レジャーやビジネス客の利用を見込む。

 ホテルは地下5階、地上17階建てで、部屋数は430室。客室の広さは23~35平方メートル。レストラン、ラウンジ、ジム、小会議室などの付帯施設がある。ゴールデンチューリップMホテルとして運営されていたホテル物件を賃借し、自社ブランドとして運営する。

 相鉄グループはソウルでの複数出店の協議を進めているほか、ベトナム、台湾などアジア進出を検討する。直営店は出店予定も含めて現在47店舗。将来は100店舗のホテル運営を目指す。同グループは「(新ブランドが誕生して)選択肢が広がり、より適切な出店ができる」と話した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り