1. ホーム
  2. 話題
  3. 大規模地震に備え訓練 横浜・金沢区

大規模地震に備え訓練 横浜・金沢区

話題 神奈川新聞  2018年02月18日 02:00

訓練でけが人をビルから救助する参加者=横浜市金沢区
訓練でけが人をビルから救助する参加者=横浜市金沢区

 大規模地震の発生に備え、横浜市金沢区の関係機関が16日、同区幸浦2丁目の工業団地で合同防災訓練を実施した。金沢消防署や同区、区内四つの自衛消防組織、地元企業でつくる「かなざわ強助隊」のメンバーら計約200人が参加。互いに声を掛け合って、消火や救助活動に取り組み、連携体制を確認した。

 震度6強~7の地震が連続して発生したとの想定で、自衛組織のメンバーが無線で行政機関に応援を要請。消防隊員と共に消火活動や、けが人の救助に当たったほか、無人機ドローンを使って、周辺の被災状況の確認など情報収集にも取り組んだ。

 同消防署の署長は「合同訓練は連携を確認できる貴重な機会」とし、「大地震が起きると、海に近い工業地帯である金沢区の臨海部は、火災や津波の危険にさらされる。訓練で連携を強め、力を合わせて非常時の防火、防災活動に取り組みたい」と話した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  8. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  9. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  10. 【写真特集】台風15号の被害状況