1. ホーム
  2. 経済
  3. 県西産愛称は「湘南潮彩レモン」 ロゴも決まる

県西産愛称は「湘南潮彩レモン」 ロゴも決まる

経済 神奈川新聞  2020年02月02日 21:00

レモンと海をイメージしたロゴマーク
レモンと海をイメージしたロゴマーク

 JAかながわ西湘(小田原市)と県が募集していた県西地域産レモンの愛称(統一ブランド名)が、「湘南潮彩(しおさい)レモン」に決定した。同時にレモンと海をイメージしたロゴマークも制作し、新たなブランド名による一元販売に取り組む。

 統一ブランド名の募集には282件の応募があり、その中から谷口勇さん(小田原市)の「湘南潮彩レモン」が最優秀賞に選ばれた。「海風を浴びる地域性と、緑や黄色の色合いが連想できる」と評価された。

 JA西湘は、鳥獣被害に遭いにくく比較的手間がかからないレモン栽培に力を入れている。苗木購入者への助成や栽培指導などを行って2028年度には取扱量を18年度の約4・5倍(157トン)に増やす計画を立てている。


シェアする