1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 随行経験踏まえ 江田氏が森友追及

随行経験踏まえ 江田氏が森友追及

政治行政 神奈川新聞  2018年02月06日 10:24

江田憲司氏
江田憲司氏

 衆院会派「無所属の会」の江田憲司氏(衆院8区)が5日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題を巡り、自身が橋本龍太郎首相(当時)の政務担当秘書官として首相夫人に随行した経験を踏まえ、安倍晋三首相を追及した。

 江田氏は、安倍昭恵夫人が学園を訪れた際の講演で「何か私もお役に立てれば」と発言したことを紹介。この発言により、昭恵夫人と学園の関係は、首相夫人付の秘書官から首相秘書官を通して財務省に伝えられたことが推認されると強調し、「裁判であれば本人が自白しなくても有罪になる。国会の場の裁判官は国民で、信ぴょう性があるかは国民が判断する」と、昭恵夫人の関与を改めて尋ねた。

 安倍首相は「安倍晋三記念小学校」の校名で学校設置が申請されたと報道されながら、実際は「開成小学校」だったことを念頭に、「報道が訂正されていないことから、疑念をそのまま持っている人もいるのだと思う」などと反論した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会