1. ホーム
  2. 話題
  3. 「夜のあじさい号」、今年は運休 箱根登山鉄道、台風影響

「夜のあじさい号」、今年は運休 箱根登山鉄道、台風影響

話題 神奈川新聞  2020年01月28日 20:57

昨年の「夜のあじさい号」の様子
昨年の「夜のあじさい号」の様子

 箱根登山鉄道は28日、特別列車「夜のあじさい号」の運行を休止すると発表した。沿線に咲くアジサイを眺めながら走る6~7月の人気企画だが、台風19号で受けた被害の復旧が間に合わず断念した。

 同社によると、1973年ごろから職員が沿線にアジサイを植え、85年ごろに「あじさい電車」の呼称が定着、94年にライトアップと特別列車の運行を始めた。しかし、昨年10月の台風19号で橋脚が流失するなど甚大な被害を受け、約1万株のアジサイも一部が流されたという。

 箱根湯本─強羅間は現在も運休しており、復旧は今秋ごろになる見通し。来年は再開予定で、同社は「さらに見応えあるアジサイで乗客を迎えるため、今年は株を増やす年にしたい」としている。


シェアする