1. ホーム
  2. 社会
  3. 県西部16市町村に大雪注意報 気象台が注意を呼び掛け

県西部16市町村に大雪注意報 気象台が注意を呼び掛け

社会 神奈川新聞  2020年01月27日 11:20

 横浜地方気象台は27日、相模原、厚木、小田原、箱根など神奈川県西部の16市町村に大雪注意報を発表した。同日夕以降に雪が降り出し、28日朝までに箱根など山地(標高500メートル以上)で20センチ、平地では5センチの降雪を見込んでいる。

 県西部には17日にも大雪注意報が発表され、18日にかけて箱根などで積雪があった。気象台は「前回よりも雪が多くなる可能性がある」として注意を呼び掛けている。東部でも3センチの降雪を予想している。


横浜地方気象台
横浜地方気象台

シェアする