1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 市営住宅漏水で賠償金263万円 平塚市

市営住宅漏水で賠償金263万円 平塚市

政治行政 神奈川新聞  2018年02月01日 02:00

平塚市役所
平塚市役所

 平塚市は31日、同市田村の市営住宅「田村宮の前」(鉄筋コンクリート5階建て)の一室で水漏れが発生し、入居者の所有物に被害が生じたとして、約263万円の賠償金を支払う方針を明らかにした。関連議案を2月22日開会の市議会3月定例会に提出する。

 市建設住宅課によると、昨年7月2日の午後5時半から同9時ごろにかけて、5階一室の湯沸かし器に接続する給水栓が破損、階下の3世帯の家具や家電などが被害を受けた。

 同住宅は1981~83年に建設され、定期的な設備点検などはしていなかったという。市は再発防止策として、市営住宅全1310世帯に事故の発生と水回りに異常がないか確認してもらうよう周知。異常が報告されれば対応する、としている。


シェアする