1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ラミレス監督、新スローガン号外配る 桜木町駅頭で佐野と

ラミレス監督、新スローガン号外配る 桜木町駅頭で佐野と

ベイスターズ 神奈川新聞  2020年01月25日 23:14

本紙号外を配るラミレス監督(右)と佐野=JR桜木町駅前
本紙号外を配るラミレス監督(右)と佐野=JR桜木町駅前

 横浜DeNAの新スローガンが発表された25日、新主将に就任した佐野恵太内野手(25)とアレックス・ラミレス監督(45)がJR桜木町駅前にサプライズで登場し、本紙の特別号外を配布した。

 ベイスターズファンや買い物客らが二人を取り囲み、「ラミちゃんだ」「佐野選手が新キャプテンなんだ」と大歓声。号外を求める長い列ができた。

 当初はベンチコートを着用していた佐野と指揮官も熱気に押され、ビジター用の新ユニホームを披露。笑顔で一人一人に号外を手渡し、予定外の握手や撮影にも応じる姿はアイドル顔負けの「神対応」だった。


シェアする