1. ホーム
  2. 話題
  3. 白く愛らしく 城ケ島で八重スイセン見ごろ

白く愛らしく 城ケ島で八重スイセン見ごろ

話題 神奈川新聞  2018年01月28日 10:51

見ごろを迎えている八重スイセン=城ケ島
見ごろを迎えている八重スイセン=城ケ島

 三浦市・城ケ島で八重スイセンが見ごろを迎え、白く愛らしい姿が訪れる人の目を和ませている。

 八重スイセンは、県立城ケ島公園やハイキングコース(水仙ロード)など島内で約70万株が群生。同公園や城ケ島観光協会によると、今月上旬の強風の影響で傷んだり倒れたりしているものもあるが、2月中旬までは楽しめるという。

 開花に合わせた「水仙まつり」が島内で開かれており、同公園では28日までブースを設けて三浦ダイコンなど地場野菜を販売する。

 2月4日にはスタンプラリーが催され、5カ所のポイントでスタンプをすべて押すと、城ケ島灯台入口商店街脇イベント広場で行われる抽選に2回参加できる(3カ所だと1回)。城ケ島灯台が一般開放されるほか、野菜や水産加工品の大セールなども開催される。

 問い合わせは、三浦市観光協会電話046(888)0588。


シェアする