1. ホーム
  2. 社会
  3. 82歳夫殺害容疑、死亡の妻書類送検 茅ケ崎署

82歳夫殺害容疑、死亡の妻書類送検 茅ケ崎署

社会 神奈川新聞  2018年01月27日 02:00

 茅ケ崎市中島の住宅で昨年6月、住人の無職男性(82)が死亡しているのが見つかった事件で、茅ケ崎署は26日までに、殺人の疑いで、男性の妻(77)を容疑者死亡のまま書類送検した。書類送検は同12月12日付。

 書類送検容疑は、同6月17日午後11時ごろ、自宅1階の寝室で、男性の首を着物の帯で絞めて殺害した、としている。

 妻は翌18日早朝に自宅近くの相模川で遺体で発見された。同署によると、その日の未明に、自転車で外出する妻の姿が自宅玄関前の防犯カメラに写っており、同署が関連を調べていた。

 同署によると、男性は妻と長女夫妻、孫3人の7人暮らし。10年ほど前に認知症を患い、主に妻が介護していたという。


シェアする