1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 超党派団体参加を 民進県連要請

地方議会で勢力維持狙う
超党派団体参加を 民進県連要請

政治行政 神奈川新聞  2018年01月24日 12:26

 民進党県連は23日、常任幹事会を開き、超党派で結成を進める政治団体「自由民権会議@神奈川」(仮称)に県連所属の国会・地方議員全員に参加を求める方針で一致した。立憲民主党、希望の党の両党とも連携を進め、国会では希望との統一会派結成が頓挫したものの、地方議会では現有勢力の維持に努める考えだ。

 各地方議会での現行会派の活動を引き継ぐとともに、来年春の統一地方選に向けた候補者調整も図っていく。既に規約案は各党に提出しており、2月中の発足を目指す。

 民進県連の雨笠裕治幹事長は「今後も各地方議会で一定の発言力を確保していく。巨大与党と対峙(たいじ)する上でこれ以上野党勢力を弱らせてはいけない」と呼び掛けた。

 一方、国会での統一会派結成を巡る党本部の対応について、雨笠幹事長は執行部による希望との交渉を「根回しが足りない。ああいう形で中断してしまうと立憲民主党だって懐疑的になる。政治手法のまずさを感じざるを得ない」と批判。2月4日の党大会についても「大きな方向性が出せるような大会にはならない気がする」と懸念を示した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕