1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 掛け合わせの妙 日大藤沢 山本昌広(上)

スーパースター編 22/100
掛け合わせの妙 日大藤沢 山本昌広(上)

高校野球 神奈川新聞  2018年01月23日 02:00

高校3年夏の山本。県下ナンバーワン左腕と注目され、2連続完封もマークした=1983年7月18日、追浜球場
高校3年夏の山本。県下ナンバーワン左腕と注目され、2連続完封もマークした=1983年7月18日、追浜球場

 球界のレジェンドと称された山本昌広(52)はこう振り返る。

 「本当にボタン一つの掛け違いで、まったく違う人生になったと思いますね」

 49歳でプロ野球史上最年長勝利を記録し、実に50歳まで現役を全うした。沢村賞に加え、最多勝にも3度輝いた。歴代16位となる219勝は、神奈川高校野球出身では断トツだ。だが選択を一つでもたがえば、全てがなかったかもしれないというのだ。

 茅ケ崎市の松林中時代、2番手投手だった。「同級生に関水(光八)君という投手がいて、僕なんて問題にならなかった」。そのエースが中学3年最後の大会を前に腰を痛めた。巡ってきたチャンスで、左腕はチームを茅ケ崎市大会優勝に導く。

 「県大会に行ったことで、たまたま日大藤沢高校が声を掛けてくれた」

 自信はなかったという。「行くか行かないかは当時の監督さんにお任せしました。やめておけと言われていれば、普通に県立の鶴嶺高校あたりに行くつもりだった」。エースの故障がなければ、監督の後押しがなければ、伝説は始まりもしなかった。

本当はプロ入りを断るつもりでいた

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会