1. ホーム
  2. 話題
  3. 基礎から学べる農業 JAあつぎ“塾生”募集

基礎から学べる農業 JAあつぎ“塾生”募集

話題 神奈川新聞  2018年01月22日 10:11

 厚木市農業協同組合(JAあつぎ)は来月5、6日の2日間、野菜の育て方や農業経営について学ぶ農業塾の参加申し込みを同JA本所(同市水引)で受け付ける。同JA管内の同市、清川村在住の23人を募集する。

 2007年から続く取り組みで、農業に関心のある人だけでなく、農家後継者や就農希望者も参加する本格的なプログラムを用意。同市温水の農業塾圃(ほ)場で野菜を育てる実習や、農薬の扱い方や経営の考え方などを学ぶ講義を通じ、農業や農作物の知識を身に付ける。3~12月に全27回を予定している。

 希望者は、受付日の午前8時半~午後4時半に書類を提出して申し込む。申し込みが多い場合は志望動機などを踏まえ、選考する。担当者は「農業や食の大切さを考える機会にしてほしい」と話した。問い合わせは、同JA指導販売部電話046(221)2273。


シェアする