1. ホーム
  2. 話題
  3. 豪森林火災受け、横浜の3動物園 野生動物保護へ募金箱

豪森林火災受け、横浜の3動物園 野生動物保護へ募金箱

話題 神奈川新聞  2020年01月21日 12:00

よこはま動物園ズーラシア
よこはま動物園ズーラシア

 オーストラリアで拡大する森林火災で、横浜市内の三つの動物園(よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、金沢動物園)が現地の野生動物を保護するための募金を始めた。日本動物園水族館協会などを通じ、現地に送金する。

 オーストラリアでは高温と乾燥により、昨年は例年より早い9月ごろに森林火災が本格化。今月10日現在、北海道を超える約1千万ヘクタールの森林が焼失し、コアラ数万匹が焼死したとみられるほか、他の野生動物にも甚大な被害が出ている。

 3園は3月31日まで、入園口受付前などに募金箱を設置。3園を管理する市緑の協会は「園内のコアラやカンガルーをかわいがっている市民らの思いを募金につなげてほしい」と呼び掛けている。


シェアする