1. ホーム
  2. 社会
  3. 支援サイト開設へ はれのひ被害者に横浜市教委

支援サイト開設へ はれのひ被害者に横浜市教委

社会 神奈川新聞  2018年01月20日 02:00

はれのひが着付け会場として部屋を予約していたホテル。多くの新成人や家族らが出入りしていた =8日、横浜市港北区
はれのひが着付け会場として部屋を予約していたホテル。多くの新成人や家族らが出入りしていた =8日、横浜市港北区

 振り袖の販売・レンタル業者「はれのひ」(横浜市中区)が突然営業を取りやめ、晴れ着を着られない新成人が相次いだ問題で、横浜市教育委員会は19日、企業や団体からの被害者向け支援を集約し、情報発信する特設サイトを開設した。同日から支援の申し出を受け付け、22日以降に順次掲載する。

 サイト名は「新成人への善意の輪-『はれのひ』の被害にあわれた皆様へ」で、市ホームページからアクセスできる。支援者はサイト上の申込窓口からサービス内容や料金、定員などを記して申請し、市教委は内容を確認した上で掲載。被害者は掲載された電話やメールなどの連絡先から直接、利用を申し込む。

 支援内容は晴れ着のレンタルや着付け、写真撮影、新成人を励ます企画、場所の提供などを想定し、無償か実費程度で利用できるサービス内容であることが主な条件。通常の営業活動は対象外で、個人からは受け付けていない。支援後は、市教委への報告を求める。サイトは3月31日まで。


「はれのひ」本部のオフィス=横浜市中区
「はれのひ」本部のオフィス=横浜市中区

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕