1. ホーム
  2. 社会
  3. 五輪控え対海上テロ訓練 海保、県警などが連携確認

五輪控え対海上テロ訓練 海保、県警などが連携確認

社会 神奈川新聞  2020年01月17日 10:22

訓練でテロリスト役の男性を取り押さえる横須賀海上保安部の職員=横須賀市夏島町
訓練でテロリスト役の男性を取り押さえる横須賀海上保安部の職員=横須賀市夏島町

 今夏の東京五輪・パラリンピックを前に、海上テロを想定した合同訓練が7日、海洋研究開発機構(JAMSTEC、横須賀市夏島町)で実施された。横須賀海上保安部や県警など5機関から計約50人が参加し、連携を確認した。港湾を管理・保安する機関でつくる「横須賀港危機管理メンバー」の主催。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする