1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 推進事業に11.9億円 横浜市計上、新入生に利用推奨

ハマ弁考
推進事業に11.9億円 横浜市計上、新入生に利用推奨

政治行政 神奈川新聞  2020年01月17日 05:00

横浜市が、苦戦が続く市立中学校の希望者向け配達弁当「ハマ弁」を推進するため、2020年度当初予算案に11億9千万円を計上することが分かった。「20年度末までに20%」とする目標とはほど遠い現状を少しでも改善するため、市教育委員会は原則、新入生に利用登録するよう推奨するとともに、ハマ弁を積極利用す...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする