1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 川崎、リーグ連覇へ祈願 大久保「戻れてうれしい」

川崎、リーグ連覇へ祈願 大久保「戻れてうれしい」

スポーツ 神奈川新聞  2018年01月12日 02:00

必勝祈願を行った川崎の選手たち=川崎大師平間寺
必勝祈願を行った川崎の選手たち=川崎大師平間寺

 J1川崎は11日、川崎市川崎区の川崎大師平間寺で新年恒例の必勝祈願を行い、リーグ連覇を狙う今季の活躍を誓った。

 藁科義弘社長や鬼木達監督、選手、スタッフら約50人が参加。サポーターが見守る中、大本堂で護摩修行を行い、燃えさかる炎の前でそれぞれが誓いを立てた。

 川崎大師の出井宏樹執事長は「(昨季は)サポーターや市民が心を一つにして応援することができた。(リーグ初制覇した)昨年以上の成績を上げてもらいたい」と激励。鬼木監督は「連覇を狙うのはもちろん、魅力的なサッカーを続けて、応援してくれる人たちに感動を与えられる年にしたい」と語った。

 FC東京から2季ぶりに復帰したFW大久保嘉人は「また川崎に戻ってこられてうれしい」と笑顔を見せ、「一つでも多くのタイトルを取れるように頑張りたい。また川崎の嘉人をよろしくお願いします」と集まった参拝者にあいさつした。

 祈願後は選手が市内各地の商店街に出向き、あいさつ回りや握手会でファンと交流した。

 チームは12日から9日間の日程で宮崎県綾町での1次キャンプに入る。


J1川崎に復帰し、川崎市内の商店街であいさつ回りをした大久保(左)(共同)
J1川崎に復帰し、川崎市内の商店街であいさつ回りをした大久保(左)(共同)

シェアする