1. ホーム
  2. 照明灯
  3. 親子がともした「舞踏」の灯

照明灯
親子がともした「舞踏」の灯

照明灯 神奈川新聞  2020年01月13日 09:00

約20年前、世界的な舞踏家である故・大野一雄さんにお目にかかる機会があった。当時既に90歳を超えていた大野さんの舞は、文字にすれば「不規則に四肢を動かす独特の身体表現」だが、実際に目の前にすると涙がこぼれてくる。揺さぶられるものが確かにあった ▼大野さんは「暗黒舞踏」の創始者である故・土方巽さんに...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする