1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 【紅白リハ2日目】ゆず、工事用コーンで演奏?

【紅白リハ2日目】ゆず、工事用コーンで演奏?

カルチャー 神奈川新聞  2017年12月30日 19:44

NHK紅白歌合戦で大トリを務めるゆず
NHK紅白歌合戦で大トリを務めるゆず

 東京・渋谷のNHKホールで大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」(午後7時15分から、総合テレビ)の全体リハーサルが30日、同地で行われ、ロックバンド「X JAPAN」や、大トリを務める「ゆず」らが顔を合わせた。

 オープニングリハーサルでは、横浜から中継出演する福山雅治や、郷ひろみなど出演者全員が登場する「グランドオープニング映像」を公開。渋谷駅そばにあるファッションビル「109」前から、TOKIOらは2階建てバスで、嵐は公園通りを練り歩くなどして出演陣がホールに集結する内容。総合司会の内村光良や司会の有村架純、二宮和也らは、華麗なダンスも披露した。

 映像後に始まる全歌手の中で1番手を務める白組の「Hey! Say! JUMP」は、出演陣が見守る中で元気いっぱいに「Come On A My House」を熱唱。サビ部分では、紅組白組双方の歌手が同じ振り付けで盛り上げた。慣れない動きに戸惑っていた、ゆずの岩沢厚治は、Hey! Say! JUMPの山田涼介の動きを確認しながら手を動かしていた。

 続けて行われたエンディングリハーサルでは、2017年の最後を締めくくるゆずが、マイクの前に立ち、動きを確認。本番では手にするアコースティックギターが用意できておらず、工事現場などに置かれる赤いコーンを手渡された2人はぎょっとした表情を見せたが、カラオケ演奏が始まると岩沢は抱えたコーンを左右に揺らしギターを弾くまねをして周囲を笑わせていた。


 歌のリハーサルでは、X JAPANの演奏前に、内村がコント番組「LIFE!」で演じている「宇宙人総理」のメークをして登場。「Toshlの歌声は、地球人離れしている」と絶賛した上で、コント番組の中でおなじみの「本当は地球人じゃないんじゃないの?」という“ネタ”でさらに突っ込み、周囲の笑いを誘った。


宇宙人総理の姿で、X JAPANに声援を送った内村光良
宇宙人総理の姿で、X JAPANに声援を送った内村光良


 また内村は、初出場のエレファントカシマシが「今宵の月のように」を歌うと決まったときは「よっしゃ」と思ったとガッツポーズ。男気あふれる宮本浩次の歌声を聞き終えると、二宮の肩をたたきながら「酒が入ってたら泣いてる」とこぼした。


エレファントカシマシ
エレファントカシマシ


 コント番組で内村と共演している星野源は、「日に日にやせていっている」と言っていた内村がリハーサルで徐々に周囲と打ち解けていく様子を見て「全体リハーサルのときは、おびえた小動物みたいだったけどよかった」とほっとした表情を見せた。

 公開リハーサルの最後には、ギターを持ったゆずが再登場。「栄光の架橋」を披露する本番では、その曲を聞いてレースに臨み陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を記録した桐生祥秀のメッセージを受けてから舞台に向かう予定。






X JAPAN
X JAPAN


平井堅
平井堅



松たか子
松たか子


Superfly
Superfly

高橋真梨子
高橋真梨子


氷川きよし
氷川きよし

石川さゆり
石川さゆり

シェアする