1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 湘南高1年の阪本さん4位 関東高文連将棋・女子

湘南高1年の阪本さん4位 関東高文連将棋・女子

カルチャー 神奈川新聞  2017年12月26日 10:44

熱戦を繰り広げる参加者=横浜市中区の県立かながわ労働プラザ
熱戦を繰り広げる参加者=横浜市中区の県立かながわ労働プラザ

 第28回関東地区高校文化連盟将棋大会が23日、横浜市中区の県立かながわ労働プラザで開かれ、女子の部で阪本葉さん(県立湘南1年)が4位に入賞した。

 同連盟と県高校文化連盟主催。各都県持ち回りで開催している。関東1都6県と山梨から男子の部に32人、女子の部に32人が参加。神奈川からは男子4人、女子8人が出場した。

 県大会4位の阪本さんは、県勢ではただ一人3連勝して準決勝進出を果たしたが、東京代表の竹中歩美さん(山脇学園1年)に敗れた。阪本さんは「来年はもっと棋力を高めて満足できる将棋を指したい」と話した。

 男子の部は東京代表の吉川毅さん(開成2年)、女子の部は千葉代表の礒谷真帆さん(県立幕張総合1年)が優勝した。

 初戦敗退者が対象の「会長杯」は、女子の部で小谷美奈恵さん(横浜市立横浜サイエンスフロンティア3年)が準優勝した。


シェアする