1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「分断や格差と闘う」 福田市長年頭あいさつ 川崎

「分断や格差と闘う」 福田市長年頭あいさつ 川崎

政治行政 神奈川新聞  2020年01月07日 05:00

川崎市の福田紀彦市長は仕事始めの6日、部長級以上の幹部職員約145人を前に年頭あいさつを行い、「昨年、差別のない人権尊重のまちづくり条例が成立した。川崎市は分断や格差を生むような社会に堂々とあらがっていきたい」と抱負を述べた。 福田市長は緊迫化する米国とイラン情勢に触れ、「トランプ大統領のような...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする